スキル

携帯電話が普及して、コミュニケーションツールの中心が通話から

メールへと変化していく中で生まれた「テキスト早打ち」というスキルがあります。

なるほど、私もいつの間にかそんなスキルが身についていたという訳です。

メールを打つスピードはかなり早い方だと思っていました。

ところが、

先日、テキスト早打ちに自信のある人が世界中から集まってニューヨークで

ワールドカップが開催されました。

2分26秒で120の単語を打ちこんだ韓国代表ペアが優勝を飾り、

「世界一の携帯テキスト早打ち」の栄冠を掴んだようです。

どのぐらい早いのかいまいちピンとこないのですが、

アメリカの代表選手が「彼らはクレイジーな凄さだった」と脱帽していた

というのでよっぽどすごい早さなのでしょう。

こうして考えてみると日常当たり前のようにしている事が

いつの間にかスキルとなっているという場合もあるのでしょう。

自分でも気付いていないスキルが。

 

« 花粉症 | メイン | ファーストフード店の工夫 »