絶滅動物

最近植物の5分の1が絶滅に瀕していると報じられていますが、

南アフリカで絶滅が懸念されているサイの密猟が

急増しているとも報じられていました。

 

サイの角を原料とした漢方薬が中国で増えている事も

理由としてあげられるそうです。

 

民営のサファリパークではサイが2頭横たわっていて

死んでいて角だけが奪われていたとの事です。

 

この作業を行うにはヘリコプターや暗視装置、GPSなど

大掛かりな装置が必要で組織的な犯行の疑いが強いです。

 

私からしたらまた中国かという感じがしてしまいます。

 

やっている事も言っている事も政治含めて横暴な気がしてなりません。

 中国人自体は私は好きなのですが、ここの所、そういう

ニュースが多いので残念です。

« 変わらない心 | メイン | 役職 »