お電話お待ちしております。
0120-730-690
MENU

社員ブログ

株式会社シンフォネットのスタッフブログTop>そういうこともあるんだなあ。

そういうこともあるんだなあ。

東京五輪が近づいています。
アスリートの皆様は地元で開催されるオリンピックの出場をかけて
日々切磋琢磨しています。
そんな中、非常に悪質な事件が発覚しました。

去年の9月に行われたカヌーの大会で
優勝した選手がライバル選手に飲み物に禁止物質をいれられ、
ドーピング検査に引っかかってしまった事件がありました。
選手がその犯人に相談したことで、犯人が自首をした形です。
この犯人、この選手だけでなく他のライバル選手にも
道具を盗んだり壊したり、といった妨害行為を繰り返していたことも
自供したそうです。
オリンピックを目指すような選手の道具なんてオーダーメイドの
特注品で、それなりにお金もかかるものでしょう。
道具が壊れてしまうことや無くなってしまうことが
選手にとってどれだけのダメージになるかをわかった上でやってたり
一万歩譲って自分でドーピングをするならともかく
他人を陥れる行為をしたあたり、かばいようが無いので
本人がどんなに追い詰められていたとしても
非常に悪質なのは変わりません。

日本アンチドーピング機構はこの選手に8年間の資格停止処分を
下しましたが、停止期間を考えると実質除名処分でしょう。
それでも処分は軽いかな、とは思います。

この事件のニュースを受けて元アスリートの著名人の皆様が
「そういえば飲み物には気をつけろと教えられたな」と
コメントを残しているあたり、そういったケースも存在するんだろうなと
少しスポーツ業界の裏側を見てしまった気分になりました。



« 明けましておめでとうございます。 | メイン | 一本でも大変なことになるのになあ。 »