お電話お待ちしております。
0120-730-690
MENU

社員ブログ

株式会社シンフォネットのスタッフブログTop>いずれ起きるとは思っていましたが

いずれ起きるとは思っていましたが

現在は民泊といった(本来は)使われていない空家や空き部屋を
外国人や短期の宿泊者に安く貸すサービスがあります。
ただ、文化の違いや近隣の人たちが部屋を間違えられて怖い思いをしたり、
小火騒ぎになったりしてトラブルを招いています。

兵庫県で女性が殺害され、バラバラにされて遺棄された事件で
アメリカ国籍の男性が逮捕されました。
切断していたのは民泊で使われていた部屋で
バラバラにした遺体はなんと、電車(!)を使って持ち運んでいたようです。
今のところ、容疑者の動機などはわかっていませんが
他にも複数の女性に声を掛けていたと報道されており、
警察では詳しく調査をしているそうです。

現在、民泊は全国に増えつつあります。
個人的にはこういった事件がいずれ発生するのも予想できましたが
実際に起きてしまうとやはり衝撃的ですね。
あと今回の現場の民泊は正式な許可を取っていなかった民泊だったそうで
国も自治体も、早く法整備を進めないとまずい気がします。

2020年に東京オリンピックが開催され、そこにたくさん外国人が来日するでしょう。
その中には今回のように悪意を持つ人たちも一握りはいるわけで、
もう少し警戒心をもったほうがいいのかなと思う今日この頃です。

« 一体どうなっているのだろう。 | メイン | 春の嵐がやってくるそうです。 »