お電話お待ちしております。
0120-730-690
MENU

社員ブログ

株式会社シンフォネットのスタッフブログTop>今年は去年より多く飛んでいる気がします。

今年は去年より多く飛んでいる気がします。

今年も厄介な花粉症の季節がやってきました。
知ってのとおり花粉症はスギ(他色々な花粉)のアレルギー症状の一種です。
アレルギーというのは特定の物質に体の免疫が過剰反応して
体を攻撃する症状の事です。
食物やハウスダストのような比較的一般的な物から
水アレルギーといった世界でも数十件しかないアレルギーもあります。
症状も人によって様々で、目や鼻がかゆくなったり蕁麻疹が出る人もいれば
ショック症状を起こして最悪死亡するケースもあります。
治療も個人の体質に合わせて細心の注意を払って行う必要があるため
なかなかに難しいようです。筆者の親戚は治療に青森まで行っていました。

今年は花粉の量がかなり多く、晴れた日にはフロントガラスに
花粉がびっちり付いているのを何回見たことか。
思い出すだけで目がショボショボします。
鼻やのどは大丈夫ですが目が辛い筆者です。かゆい。

その花粉症ですが、目や鼻だけでなく皮膚炎も起こしていることは
あまり知られていません。
考えてみればアレルギー性皮膚炎という病気があるので花粉で皮膚炎に
なるのも当然だと思います。

花粉症の症状が田舎より都会の方がひどいのは飛んできた花粉と
大気中の排気ガスなどの有害成分が一緒になっているからという説もありますし、
外国から観光にきて花粉症を発症する人や症状がひどくなる人が
年々増えているのを聞くと、そろそろ本格的に国で対策を練らないといけない気もしてきます。
かゆいは痛いより耐えられないので体験談を聞くと本当に何とかしなければと
思うばかりです。


« どうして今までなかったのか | メイン | 登山は命がけのスポーツだなと思っています。 »