お電話お待ちしております。
0120-730-690
MENU

社員ブログ

株式会社シンフォネットのスタッフブログTop>登山は命がけのスポーツだなと思っています。

登山は命がけのスポーツだなと思っています。

登山は人気のスポーツですが、同時に命の危険も高いスポーツです。
登山で最も多い事故は滑落で、地元南房総の鋸山でも、昨年、滑落事故が発生しています。
鋸山はハイキング用に道が整備されていますが、
コースを外れると急に険しい山道が出てくるのでご注意ください。

長野県の八ヶ岳連峰・阿弥陀岳で7人が300m滑落し、
3人が亡くなり、4人が重軽傷という事故がありました。
今報道されている時点ですと、7人がザイルで体をつないで登山していて
先頭の人が足を滑らせてそのまま芋づる式に滑落してしまったようです。
現場はかなりの難所であったそうで、事故当時、気温が高くなっており、
雪が解けて滑りやすくなっていたのも事故の一因なのでしょう。
本当に登山というものは命がけなのだなと感じます。

この時期は毎年、全国の山で滑落などの事故が報道されるので、その度に
登山は怖いなあと思うのですが、それでもこうした難所に挑戦する人たちは
後を絶ちません。
かつての登山家は「貴方は何故山に登るのか」という質問に
「そこに山があるから」という名言を残しましたし、
世界各地、山に関する伝承やオカルトもたくさんあるので、やはり山という地形自体が
何かひきつけるものがあるのでしょうか。


« 今年は去年より多く飛んでいる気がします。 | メイン | 頑張って本当に誘致するしか »