お電話お待ちしております。
0120-730-690
MENU

社員ブログ

株式会社シンフォネットのスタッフブログTop>外国語で電話がかかってきたときの対応

外国語で電話がかかってきたときの対応

会社の電話に外国の人から電話がかかってきたときに、
どうやって対応したらいいのか困ってしまったときはありませんか。
会社宛てに電話をかけてきている以上、相手はお客様かもしれません。
今回は、外国語で電話がかかってきたときの対応について紹介します。

外国の方から電話がかかってきた場合、
多くの場合は英会話ができる同僚などに頼る形の人が多いようです。
もしくはそのまま片言の英語で話す人もいれば、
日本語で対応した、という人もいます。

英会話に自信がある人なら対応してもいいかもしれませんが、
自信がない場合は無理に対応する必要はありません。
無理に対応をする必要はありませんが、最低限のビジネス英会話を覚えておくと、
いざというときの対応もできるようになります。
会社の業種的に外国人のクライアントからの電話がある場合は
外国語でも電話対応ができるようにしておきましょう。

Hello.○○ Corporation.【会社名】
や、This is ○○ speaking.【名前】などの
簡単なフレーズを覚えておくとさらによいでしょう。

英語が話せなかったとしても
必ず自社名を告げて、可能であれば
相手の社名・お名前を伺うのを忘れないようにしてくださいね。

« 電話対応では使ってはいけない、4つのD | メイン | 電話対応でやってしまいがちな過剰案内とは? »